読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百人一首

その他 会話

任天堂 百人一首 舞扇

百人一首


 昔、オダとタケダがナガシノという場所で戦をした。
勝ったオダはタケダの首を要求したが、死を恐れたタケダは拒んだ。
オダはタケダの首の代わりに、兵百人の首を求めた。
タケダは応じ、百人の首を塩漬けにしてオダへと送った。
このとき殺された兵百人のデスポエムがまとめられ、
「兵士百首で将軍一人の首と同じ価値がある」
という意味をもって百人一首と呼ばれるようになった。


という慎ましやかな嘘の話をしたら「アホじゃないの」と言われた。