Pongeponge

読了

『死なないやつら』を読み終わった

三行感想 生き物は殺されると死ぬチューブワーム早く進化してくれないかなぁそういえば、極限生物はもっと地下に沢山いるんじゃないか的な記事を最近見たような 死なないやつら (ブルーバックス)作者:長沼 毅発売日: 2013/12/20メディア: 新書驚異の極限生物…

『第1集 おしまい』を読み終わった

0円本。結構量が多くて驚くとともに満足。 三行感想 いわゆる微エロギャグショート漫画集少女漫画ってほら、結構エグいのもあるっていうやん。知らんけどサキュバス モリ子ちゃん、もっと続いてもいいのよ 第1集 おしまい作者:ただたか発売日: 2020/02/05メ…

『創約 とある魔術の禁書目録』を読み終わった

三行感想 ダーツのルール、初めて知ったわ食蜂は置いてきた。(体力的に)この戦いについていけない一般人がことごとく魔術師になったらLV0は今より数段待遇悪くなりそう 創約 とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)作者:鎌池 和馬出版社/メーカー: KADOKAWA発売日:…

『狼と香辛料XXII Spring LogV』を読み終わった

三行感想 磁器を溶かす絵か見たことあるような町中で参照が完結してよかったなぁ。町外に広がってたらどうしようもなかったコルは気づいてない。その解決策は飛び散る毛の量が増えるだけだと…… 狼と香辛料XXII Spring LogV (電撃文庫)作者:支倉 凍砂出版社/…

『ウィッチクラフトワークス(14)』を読み終わった

三行感想 りのん先輩どうなるんですかねぇ次元魔法使いが約束を守る聞き分けのいいヤクザみたいになってて笑う126ページのキリッとしたネコミミには違和感しかない…… ウィッチクラフトワークス(14) (アフタヌーンKC)作者:水薙 竜出版社/メーカー: 講談社発売…

『ウィッチクラフトワークス(13)』を読み終わった

三行感想 相変わらず仄君と綾火さんとエヴァーミリオンの関係が謎工房の魔女の魔法は木からの供給ってこと?何かガデュリンっぽいな敵に回すと厄介だが味方にすると頼りになるウィークエンド先生かっこいい ウィッチクラフトワークス(13) (アフタヌーンKC)作…

『乙嫁語り 12』を読み終わった

三行感想 12巻のテーマは暇!皆めっちゃ暇!(パリヤさんを除く)スミスの家族が初めて出てきたけど甥(?)、スミスに似すぎや風呂での情報収集システム怖ぇ 乙嫁語り 12 (ハルタコミックス)作者:森 薫出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/12/13メディア: コ…

『Fate/strange Fake(6)』を読み終わった

三行感想 色々怒涛の展開でした。聖杯戦争終盤でペイルライダーが椿を孤独にし続けるために再登場しそうなんだが宗教裁判は誰とかフラットの中身誰とか真アサ全く出てこなくてさすが気配遮断EXとか色々言いたい事ありすぎる Fate/strange Fake(6) (電撃文庫)…

『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙IV』を読んだ

三行感想 1巻だと宗教で頭ガチガチだったコルがだいぶマシになってきたエーブさん昔より若返ってません……?西の新大陸がどんな人外魔境になってるのか想像するに恐ろしい 新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙IV (電撃文庫)作者: 支倉凍砂,文倉十出版社/メーカー: KAD…

『蒼き鋼のアルペジオ(18)』を読んだ

三行感想 農家の人がなぜ居るのか……銃は猿避けですねわかります激しい戦闘(クマのぬいぐるみ vs チビキャラ達)キリシマさんはいつ乙女回路を装着したんですかね 蒼き鋼のアルペジオ 18 (18巻) (ヤングキングコミックス)作者: Ark Performance出版社/メーカー…

『蒼き鋼のアルペジオ(17)』を読んだ

いつのまにか17と18が出てたので買ってきた。 三行感想 相変わらずキャラ表情が可愛い第四施設に関してはそれほど大きく予想は外れてなかったが、隠す意味は何?もう「霧の艦隊」名乗るのやめて「ママの艦隊」か「おねショタの艦隊」にしろ 蒼き鋼のアルペジ…

『現代で異能バトルが始まったので、異世界で学んだ魔法で無双していたら、魔法少女が参戦してきた。』を読んだ

カクヨム 現代で異能バトルが始まったので、異世界で学んだ魔法で無双していたら、魔法少女が参戦してきた。 三行感想 転移魔法を出社魔法とかいうのヤメロォ!世知辛さが限界突破する……魔法少女が殺伐としすぎててヤバいそれぞれの所属組織にそれぞれの欠点…

『直観で解く算数』を読んだ

三行感想 直感ではなく直観読みやすくていいけど中学生くらいが対象の本なんだろうか小さくなる線の長さの合計問題、何かプログラム問題で見たような気がする 直観で解く算数 (PHPサイエンス・ワールド新書)作者: 岡部恒治出版社/メーカー: PHP研究所発売日:…

『王家の遺伝子 DNAが解き明かした世界史の謎』を読んだ

三行感想 近親婚とか名前変わるとか家系図をやたら複雑にしないでもらいたいデザイナーベビーは科学の発展によってむしろ難しくなってきてるとか家系の口伝はアテにならない。家系の口伝はアテにならない(大切な事なので二回) 王家の遺伝子 DNAが解き明かし…

『Y染色体からみた日本人』を読んだ

三行感想 政府がやってる少子化対策は少子化対策ではないというのは同意できる精子を調べるのってこんなに大変なのか。出したら適当に調べるだけかと思ってたわスカケベックをスケベブックと読み間違えてしまいましてね…ふふ……(何ワロとんねん) Y染色体から…

『病弱が転生 ~やっぱり体力は無いけれど知識だけは豊富です』を読んだ

カクヨム kakuyomu.jp 三行感想 ほのぼのとしてて良いし、毎日更新だから読みやすい未舗装路で100km/hとか乗員吹っ飛ぶのではタカス君の前世が過酷過ぎる のびのびTRPG スチームパンク出版社/メーカー: アークライト(Arclight)発売日: 2018/12/20メディア: …

『化石の分子生物学 生命進化の謎を解く』を読んだ

何か久しぶりにブログ書くわ…… 三行感想 遺伝子のDNAと比べてミトコンドリアDNAはめっちゃ短いらしい初期のDNA大量増幅は大変だった話はよく見る岩にフィンガープリント状態でDNA残ってるとか無い…わなぁ… 化石の分子生物学――生命進化の謎を解く (講談社現代…

『宝石の国(10)』を読んだ

東方の新作買おうと思ってたんですけどまだでした(9/4) 三行感想 イチャイチャするんだ……イチャイチャ……地球側は平和だけど停滞してる感じを強く受ける認証を突破した理由と発動まで至らなかった理由が謎 宝石の国(10) (アフタヌーンコミックス)作者: 市…

『追放賢者ジーンの、知識チート開拓記』を読んだ

小説家になろう 追放賢者ジーンの、知識チート開拓記 三行感想 現代知識チート無双だったら読むのやめようと思ってたけどそんなことなかったチートっていうか観察力と思考力の賜物であってあまりチート感ないよね(それがいい)カツオーンの名前を見ると「おー…

『ブラック・ラグーン (11)』を読み終わった

気づいたら出てた(n度目) 三行感想 警察官ってあの小太りじゃなかったっけ…と思ったら交代中か作中の年代的にも町的にもWifiスポット少なそう思い返せば今回、ロアナプラ商会の中で一人だけ仲間はずれがおるな… ブラック・ラグーン (11) (サンデーGXコミック…

『ドリフターズ 6』を読み終わった

気づいたら出てた。 三行感想 即裏切られる人達紫さんがもっとガンガン漂流者を流入させてくれれば…それほど貴重でもないドワーフさんが ドリフターズ 6 (ヤングキングコミックス)作者: 平野耕太出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2018/11/30メディア: コ…

『新約 とある魔術の禁書目録(22) リバース』を読み終わった

三行感想 テッラさん!左方のテッラさんじゃないか!(名前だけ)2巻か3巻かで腕切断された後に出てきたヤツが伏線だったってことかなリバースというかリプレイ…? 新約 とある魔術の禁書目録(22) リバース (電撃文庫)作者: 鎌池和馬,はいむらきよたか出版社/…

『はたらく魔王さま! 20』を読み終わった

気付いたら新刊出てた。 三行感想 夫婦だこれルシフェルの謎がまた増えた魔王城自体も謎い。ただの宇宙船なの? はたらく魔王さま!20 (電撃文庫)作者: 和ヶ原聡司出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/01/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る…

『狼と香辛料XXI Spring LogIV』を読み終わった

三行感想 ホロとロレンスがイチャイチャする話だった。普通だな!コルとミューリをそこまで祭り上げて大丈夫か…?実は作中は教会内部が分裂直前なのでは豚の化身(羊) 狼と香辛料XXI Spring LogIV (電撃文庫)作者: 支倉凍砂,文倉十出版社/メーカー: KADOKAWA…

『ロード・エルメロイII世の事件簿10 case.冠位決議(下)』を読み終わった

三行感想 最終巻なん!?あと10冊は続いてもいいのに!(ハーヘファに対して)おまえらハリウッド映画かよ!FGOに神霊化システムまだですかねぇ ロード・エルメロイII世の事件簿10 case.冠位決議(下)【書籍】出版社/メーカー: TYPE-MOONBOOKS発売日: 2019/05/1…

『ロード・エルメロイII世の事件簿9 case.冠位決議(中)』を読み終わった

三行感想 どこにでも出てくるなマキリイスカンダルのデコピンでも死なないからグレイちゃんも全力で殴って大丈夫多分世界樹の迷宮っぽくなってきたけどパーティー編成がちょっとアレ ロード・エルメロイII世の事件簿9 case.冠位決議(中)【書籍】出版社/メー…

『ロード・エルメロイII世の事件簿8 case.冠位決議(上)』を読み終わった

三行感想 1冊まるまるイントロ感変な魔獣とかいるのってアストルフォの言ってた「世界の裏側」ってやつか?ハートレスの目的はこれで決定かな?呼び出す理由がわからんけど ロード・エルメロイII世の事件簿8 case.冠位決議(上)【書籍】出版社/メーカー: TYPE…

『ロード・エルメロイII世の事件簿7 case.アトラスの契約(下)』を読み終わった

三行感想 きちんとマッシュポテト食ってて偉い。というかこの理屈だとグレイを生活に疲れたOLにしてテント暮らし&毎食カップ麺ならXXの肉体面ができあがるのでは…FGO世界と色々関連が見えて面白いわぁアッドが壊れたら聖槍がむき出しになるから危ないのでは…

『ロード・エルメロイII世の事件簿6 case.アトラスの契約(上)』を読み終わった

三行感想 ブラックモアってダン・ブラックモアと関係あるん?狂人の目してるおかんとかホント怖いんですけどアッドはサー・ケイなのか ロード・エルメロイII世の事件簿6 case.アトラスの契約(上)【書籍】出版社/メーカー: TYPE-MOONBOOKS発売日: 2017/08/13…

『ロード・エルメロイII世の事件簿 5 「case.魔眼蒐集列車(下)」』を読み終わった

三行感想 これFGO2章のCMで流れてた呪文ですよね…カウレスはフランを召喚すべきベディヴィエールより強い敵ってザラにいるから即承認下りそう ロード・エルメロイII世の事件簿 5 「case.魔眼蒐集列車(下)」 (TYPE-MOON BOOKS)作者: 三田誠出版社/メーカー: T…