Pongeponge

夏の読書感想文用 オススメの作品

fujipon.hatenablog.com
anond.hatelabo.jp
himasoku.com
 上のブログやまとめを読んで、私も書いてみたくなった。
ただ紹介するだけじゃ面白くないので、学生さんの夏の読書感想文用に。


「桃太郎」芥川龍之介

青空文庫で読める⇒芥川龍之介 桃太郎


「わしらは怪しい探険隊」椎名誠

わしらは怪しい探険隊 (角川文庫)

わしらは怪しい探険隊 (角川文庫)

  • 適当にはいはい言っといたらええねん(間違った教訓)
  • 「○○やってみた」に通じる面白さがある
  • ネタには欠かないので、読書感想文には向いてると思う


古事記


「脳のなかの幽霊」V.S.ラマチャンドラン、サンドラブレイクスリー

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

  • 人間の脳は心だと気づく本
  • どの話も興味深いけど、個人的に相貌失認は結構衝撃的だった
  • 中学生くらいならきっと読める


「火にもコピーライトを!」イアン・クラーク

ここで読める⇒Copyright Fire! Japanese

  • 「コピーライト(著作権)」を「コピー ライト(火の複製)」にかけてる
  • 非常に短い文だが、考える事は多い……と思う
  • 実際こんな奴がいたら叩き出されて当然だと思うけどね



 読書感想文の「読書」に漫画やサウンドノベルが含まれてないのは不当だと思うわ。