Pongeponge

STR+1

実践入門 ポジティブ・サイコロジー 「よい生き方」を科学的に考える方法


 ペンシルベニア大学のVIA(強みに関する調査)をやってみました。
Authentic Happiness | Authentic Happiness


 質問に回答するとこんな事を言われます。

強みの順位は、あなたが24のそれぞれの強みをどの程度の割合で持っているかについて、あなたご自身がこの調査票において全体的に評価した結果を示したものとなっています。「とっておきの強み(個人を特徴づける強み)」として上位5位に示された強みは特に注目すべき強みであり、それらの強みをより良く活用する方法を考えてみるとよいでしょう。

ほうほう、トップ5が強みと言えるわけかー。



1. 正直さ、信頼性、誠実さ
2. 公正、公平、正義
3. 慎み深さ、謙虚
4. ユーモア、陽気さ
5. 寛容、慈悲


 どこの聖人やwww


 過去の言動なんかを客観的に振り返りつつ解答したらこんな事に。
もう悪徳聖人として、お布施を要求するしかないな……。


 6位から19位はこんな感じ


6.創造性、独創力
7.判断、批判的思考法
8.世界への好奇心、興味
9.警戒、慎重さ
10.リーダーシップ
11.チームワーク
12.親切心
13.社会的知性
14.向学心
15.勤勉さ、忍耐力
16.セルフコントロール
17.希望、楽観主義
18.感謝
19.美の理解


トップ5が強みなら、ワースト5は弱みだろう。


20.勇敢さ
21.愛し愛される能力
22.俯瞰的知恵?常識? - Perspective wisdom
23.熱中、エネルギー
24.高い精神性、信仰


 まぁ信仰がワーストなのは納得できる。
信仰や神様なんかの話を聞いたり本を読んだりする分にはいいけど、
真面目な顔でやられるとイライラッと来る。
熱中度合はムラがありすぎる。
勇敢さは無いな。断言できる。
愛し愛される能力ねぇ……ちょっとわからん。