Pongeponge

ウィッチクラフトワークス(1)~(6)を読んだ

 ウィッチクラフトワークスを6巻まで読みました。
ウィッチクラフトワークス(1) (アフタヌーンKC)
 無表情な巨乳と鈍いお姫様(男)が、体の中にある白いアレを狙ってくる魔女に抗う話。
話が進むにつれて、興奮するだけで白いアレが出てくるようになってるような。
ケフィアじゃないよ!

 ジャンプの漫画みたいにページがスッカスカにならないのがいい。
絵と文が詰まってる感じがあって、結構好き。
ひとつ気になるのは、ダメージインフレが激しすぎて、次は日本が壊れるんじゃないかなと…。


登場人物感想
・多華宮 仄
f:id:pongeponge:20140202131902j:plain
 体の中にある白いアレを美魔女達に狙われる主人公。
実はハーレム状態だけど何も嬉しくない。

・火々里 綾火
f:id:pongeponge:20140202131903j:plain
 火魔法使いの無表情ヒロイン。
あの首のチョーカーみたいな模様何なんですかね…?
何かの伏線だったりすのかな?

・多華宮 霞
f:id:pongeponge:20140202131904j:plain
 心の底からブラコンな妹。
重度のブラコンになった遠因って何なんだろう。

・クロノワールシュヴァルツ・シックス
f:id:pongeponge:20140202131905j:plain
 こいつの目的がわからない。
白いアレを開放してどうするんだろう?食べるんだろうか?

・倉石 たんぽぽ
f:id:pongeponge:20140202131906j:plain
 まさかあんな独特な声を当てられるとは思ってみなかった。
物凄い小物だけどチラチラ出番があるのを見るに、作者に愛されてるキャラなんだろう。

メデューサ
f:id:pongeponge:20140202131908j:plain
 新しいメイドさんは強かった。
たんぽぽちゃん以下五人と合流したためにサブ・ギャグ要員化が激しい……。

・ウィークエンド
f:id:pongeponge:20140202131907j:plain
 やり方がえげつないな、と思ってたら自爆も厭わないキャラだった。
こいつも他の目的があるんじゃないかなと思ってたり。


 面白いし、情報量が多くて読みごたえがある。
個人的には結構好き。